商品のご紹介

PRODUCT

  • ホーム
  • 商品のご紹介/トリクロールエチレン

トリクロールエチレン

トリクロールエチレン
TYPE W NET 290kg
国連番号 UN 1710 指針番号 160

危険有害性情報

  • 吸入すると有害
  • 呼吸器への刺激のおそれ
  • 皮膚刺激
  • 眠気またはめまいのおそれ
  • 強い眼刺激
  • 長期またはめまいのおそれ
  • 発がん性のおそれ
  • 長期または反複ばく露による中枢神経系の障害
  • 水生動物に毒性
  • 遺伝性疾患のおそれの疑い
  • 生殖能または胎児への悪影響のおそれ
  • 長期継続的影響によって水生生物に毒性

労働安全衛生法による注意事項

-成分含有量

トリクロルエチレン 99%以上
1,2- ブチレンオキサイド  0.1%

-注意事項

揮発性の溶剤で、蒸気を吸入すると中毒を起こすおそれがあります。
【1】取扱い場所には、局所排気装置を設けてください。
【2】容器から出し入れする時は、こぼさないようにして下さい。
【3】取扱い時は、必ず防毒マスク、保護眼鏡、保護手袋、保護着等を着用して下さい。
【4】取扱い時は、手を十分に洗って下さい。
【5】換気の良い屋内で容器を密閉して保管して下さい。
【6】吸入、接触、ばく露した場合は、医療機関を受診し、手当てを受けて下さい。

化審法による注意事項

トリクロロエチレン(第二種特定化学物質)
トリクロロエチレンの含有量 99%以上

<注意事項>

【1】トリクロロエチレンは、自然的には化学変化を生じにくく、かつ継続的にばく露される場合には人の健康を損なうおそれがありますので、使用設備等の密閉化、回収措置の徹底等により使用の合理化に努めて下さい。
【2】容器等から漏洩がないことを定期的に点検して下さい。
【3】取扱作業は、飛散又は流出しないように配慮し、万一、漏洩した場合には、ウエス、紙タオル等により拭き取ってください。
【4】廃液、汚泥等は、関係法令に基づき、自社で適正に処理するか、又は廃棄物処理業者に委託して処理して下さい。

参考情報

【1】表示されている取扱注意事項を厳守して下さい。
【2】ご使用前に安全データシートをお読み下さい。
【3】ご使用後の容器は処分して下さい。また他の薬品等の保管には使用しないで下さい。

email商品についてのお問い合わせ

フッ素系溶剤

塩素系溶剤

臭素系溶剤